アニメ・コミック

2011年9月13日 (火)

映画 パンツの穴 主演に篠崎愛

「パンツの穴」篠崎愛主演で21年ぶり再映画化

1984年に公開された映画「パンツの穴」がリメイクされる。

主演は日本一のおっぱいとも言われる篠崎愛だ。

331b27d0.jpg

この映画「パンツの穴」、1984年に菊池桃子の銀幕デビュー作として制作された。

pantuno-ana-b.jpg

その後も1985年「パンツの穴 花柄畑でインプット」、1990年「パンツの穴 本牧ベイでクソくらえ」、1990年、「パンツの穴 ムケそでムケないイチゴたち」、「パンツの穴 キラキラ星みつけた!」といった続編が作られた。

TVドラマ版でも、主演、後藤久美子によりフジテレビ系列「月曜ドラマランド」枠で放映されるなど、人気コンテンツなのだ。

今回、メガホンをとるのは「女の子ものがたり」の森岡利行監督だ。

主演の篠崎愛は「週刊ヤングジャンプ」(集英社刊)の「制コレGP」で準グランプリを獲得。

img20110731aell3.jpg

4人組アイドルグループ「AeLL.」としても活躍している、人気グラビアアイドルだ。

篠崎愛は、「日本一のおっぱい」ともいわれる絶品巨乳の持ち主。

o0474085411139394445.jpg

ところが、映画の広報画像はスカートをまくり上げてパンツを見せるポーズ。

pantsu264_large.jpgpantsu164_large.jpg

このあたり、さすが「パンツの穴」のタイトルどおりというところか。

だが、おっぱいも捨てがたい。

moerosokuhou421_5.gif

先行公開PR動画

youtubw2011-2-450.jpg

「パンツの穴」は、「月刊BOMB!」(学研パブリッシング)で人気の読者投稿コーナーで、エロティックな体験の悲喜こもごもが語られている。

映画はオリジナル脚本で構成され、今作では両親の別居に伴い田舎町に引っ越してきた女子高生と、男子高校生3人とが織りなす性と青春のハートフルストーリーとなっている。

共演は、田之上賢志、山本陽一ら。

無料ブログはココログ